【超簡単】これで早く帰れる!外資コンサル4年目の仕事術三選

『残業時間が多くて辛い、、』

『もっと早く帰って自分の時間・家族の時間を確保したい!』

『成果を出したい!昇進したい!』

そんな風に思っている方、多いと思います。

ということで今回は、「【超簡単】これで早く帰れる!外資コンサル4年目の仕事術三選」という内容でお伝えしていこうと思います。

いずれの方法もとても簡単で、業種を問わず、そして学生の皆さんも取り入れることが出来る内容になっています。

・激務の日々
・メンタルをやられた日々

を乗り越え

・午前中で業務終了
・メンタル改善

を成し遂げた私の実際の仕事術の一部を科学的根拠を交えながら、ご紹介しています。

今回の記事を読むことで、今すぐに誰でもできる仕事術が分かります。専門知識は一切必要ありません。

そして、実践することで単なる労働時間短縮だけでなく、周りからの評価アップメンタル改善がセットで可能になります。

一つ残らず盗んでいってください。

それでは確認していきましょう。

誰でも簡単に真似できる外資コンサル4年目社員の仕事術とその効果

誰でも簡単に真似できる仕事術三選は以下の通りです。

  1. ToDoリスト確認に始まり、ToDoリスト作成に終わる。(ノート使用。)
  2. 水分補給をこまめにする。
  3. 深呼吸する。

それぞれの方法の効果は以下の通りです。

  1. 労働時間短縮。
  2. 労働時間短縮。ケアレスミスの防止。
  3. 労働時間短縮。メンタル安定。

詳細(各仕事術の方法と効果)

ToDoリスト確認に始まり、ToDoリスト作成に終わる。(ノート使用。)

■ 方法

  • 仕事開始時にToDo確認:前日作成した、今日のToDoとその優先度を明確化する。
  • 仕事終了後にToDo作成:翌日のToDoリストとその優先度を作成する。

ToDoリストはノートにペンで記載しましょう。

アプリなどを用いずに、ノートとペンを用いる理由は、以下の通りです。

  • ToDoリストに限らず、考え事をするときや思考を整理するときは紙に書くのがもっとも効果的である。(デジタル時代においてもアナログのメリットはしっかり活用する。)
  • タスク完了時にノートに横線を引いた時、達成感が味わえる。仕事に区切りをつけることができる。

ノートはなんでもよいですが、私はページが方眼紙になっているコクヨのB5リングノート「コクヨ キャンパスツインリングノート」を使っています。

■ 効果

労働時間を短縮することができる。

その理由としては、

  1. 今日のToDoが明確になることにより、不要なことをしなくなる。
  2. 今日やる必要がないことに気をとられず、今日のToDoに集中することができる。

気付いていないだけで、全くやる必要のないことに時間を費やしてしまっていることはよくあることです。ToDoリスト作成で防いでいきましょう。

その日の朝ではなく、前日の仕事後に翌日のToDoを作成する理由は、睡眠の質が上がり、ストレスが低下するからです。

■ Tips

その日のToDoはノートに記載する方がおすすめですが、週単位・月単位でこなす必要のあるタスクは、スマホのメモ帳に記載するのがおすすめです。

その理由は、以下の三つです。

  • 備忘になり、タスク忘れを防げる。
  • ノートではなく、メモアプリを利用することで、どこに書いたか分からなくなることを防げる。
  • 電車の中などで、思いついたときに記載できる。メールでタスク依頼されたときなど、メール内容をメモにコピペできる。

水分補給をこまめにする。

■ 方法

こまめに水を飲みましょう。疲れたと感じたときは特に水を多く飲みましょう。
水じゃなくても良いですが、水が一番体に良いです。

■ 効果

  • 集中力アップ
  • 注意力アップ

水を飲まないと人間の注意力は徐々に低下していきます。

300ミリリットルの水を飲めば、注意力が23%も向上することが分かっています。また、ほんの一口程度の25ミリリットル飲むだけでも12%向上するそうです。

水を飲むだけでケアレスミスが減りますし、より良い資料や成果物を作ることができるようになります。

私も毎日2L以上の水を飲んでいます。

深呼吸する。

■ 方法

深呼吸しましょう。

  • 特に、落ち着きたい、冷静になりたいなど、ネガティブ(-)から正常(±0)なメンタルに戻したいときは「吐く」を意識する。
  • 特に、集中したい、活力が欲しいなど、メンタルを通常時(±0)からポジティブ(+)にしたいときは「吸う」を意識する。

■ 効果

  • 集中力がアップする。
  • イライラや憂鬱、ストレスを軽減できる。

■ Tips

ToDoが終わるごとに少し休憩して、深呼吸すると頭と心が整理されて、すんなり次のタスクに移れます。

ToDoが完了するごとに、ToDoリストに横線を引いて、休憩しながら深呼吸するととても気分良く仕事に取り組むことができて、おすすめです。

まとめ

最後にもう一度復習しておきましょう。

誰でも簡単に真似できる仕事術三選は以下の通りです。

  1. ToDoリスト確認に始まり、ToDoリスト作成に終わる。(ノート使用。)
  2. 水分補給をこまめにする。
  3. 深呼吸する。

それぞれの方法の効果は以下の通りです。

  1. 労働時間短縮。
  2. 労働時間短縮。ケアレスミスの防止。
  3. 労働時間短縮。メンタル安定。

たったこれだけで、午前中で業務終了と昇進、メンタル改善への大きな一歩になります。

筆者コメント

どうだったでしょうか?

とても簡単ですよね?

ノートにToDoリスト作成して、水をこまめに飲んで、深呼吸するだけです。

早速、今日から始めましょう。

仕事のみならず、資格取得の勉強や学生さんの勉強においても効果的です。

友達やご家族にも教えてあげてくださいね。

今回は一番の基本となる仕事術三つをご紹介しましたが、その他にもたくさん仕事術ありますので、今後も引き続きご紹介していこうと思います。

それでは、簡単仕事術でワークもライフも充実させていきましょう!

出典

計画倒れしない【超集中ToDoリスト】の作り方
最強のToDoリストの作り方を紹介します。皆さ&#12...
20分で頭が良くなる受験生が飲むべき飲み物
受験生、仕事に集中している人、そして女性...
メンタリスト流 ポジティブになる呼吸術
ネガティブな気持ちになること、食べてはいけない時間に自制心が働かず食べ物を食べてしまうこと、長時間の仕事や勉強で集中が切れてしまうことってありますよね。このような状態を解決する画期的な呼吸法をメンタリストのDaiGo氏が伝授します。深呼吸に近い形でゆっくりと一定のペースで呼吸をすることにより、ポジティな気持ちになったり...
タイトルとURLをコピーしました